ウレタン通気マット防水:ご予算:7,800/u〜  他、シート防水やアスファルト防水など

AFTER 

第 1 位 目地のコーキング:ご予算:打替え:1000/m〜(撤去、下地調整、プライマー含む)                                 

「コーキング」の画像検索結果

AFTER 

関連画像

第 2 位 破風板板金:ご予算:2,500//段〜 

AFTER 

BEFORE 

BEFORE 

ベランダ防水 FRP工法:ご予算:トップコート3,000/u〜 

現況で、木部に塗料が塗っていない場合(無垢のまま)に限り、特殊な洗剤で洗うと、ここまできれいになります

AFTER 

BEFORE 

長泉町:灰汁洗い 純和風のお家です:ご予算:状況によりお見積もりです:予算:30万円〜50万円(実績)

AFTER 

BEFORE 

BEFORE 

 ※コーキング施工のみの工事も承ります   ※外壁塗装と同等以上に大事な工事です

(最新素材使用)10年以上のメーカー保証。 さらに、超耐候、耐久20年以上保証の新製品もございます

弊社の自慢の施工です。目地の黒染みや汚染(ブリード)も発生しません

人気です!外壁のカバー工法と張替え:ご予算:カバー工法:10,000/m〜   張替え:13,000円〜   

AFTER 

BEFORE 

※目地の劣化はヒビと同じで、雨水が浸入し、内部を腐敗させます。また、外壁の伸縮をフォローできなくなり、外壁に割れが生じます

「ALC目地汚染」の画像検索結果

目地の役割とミニ知識

●雨水の浸入度合いから見た、改修の優先度 目地◎(最優先)屋根○(優先)外壁○(優先)です

目地が優先度の理由は、

 図1:目地材が劣化してくると、全箇所が雨水の入口となり、防水できずに中から家をダメにするからです。特に全壁サイディングやALC壁の目地の全長は、30坪の家で、なんと120〜150mにもなります(右上図) そう、こんなにあるんです          

 図2:目地材が劣化すると、「第2の役割」(下図参照)を果たせず、外壁のズレや反り、ひび割れの原因になるんです

         塗装の時についでに・・・と軽視されがちな目地ですが、最も重要な部位で、再認識が必要です

サイディングとALC壁は目地が命です(役割は2つあります:下記参照

「ALC目地の劣化」の画像検索結果

●目地はコーキング剤が柔らかく、左右の壁にちゃんと接着していることで、機能します

コーキング剤が薄く、中が見える

縮んで接着が剥がれ隙間が・・・

コーキング剤がブリード(汚染)している

中でコーキング剤が劣化しひび割れ

目地ってこんなにあるんです

第2の役割:壁の伸縮の緩和  ひび割れ、ズレ、反りの防止

外壁は気温差で常に伸縮を繰り返しており、隙間なく貼るとぶつかり合って割れてしまいます。そこで、あえて目地を作りコーキング剤で壁を守っています。その際、施工法は奥は接着せず左右の壁だけに接着する(2点接着法という)が原則です:右図参照                       ところが、右図ボンドブレーカー(接着絶縁材)を入れずにコーキングし、奥まで接着してコーキング剤が伸縮しなくなる施工ミス(3点接着)も少なくありません。これでは、防水はできても、壁の伸縮の緩和はできず、ひび割れ、ズレ、反りに繋がります

コーキング剤の幅と奥行きは1p×1pが基本

線吹き出し 2 (枠付き): 伸縮

現在のコーキング剤は、ブリード(汚染)しない、「ノンブリード」タイプが原則です

第1の役割:防水 目地材が劣化して、浸水すると下図のように壁裏に溜まります

関連画像「水のイラスト」の画像検索結果「水のイラスト」の画像検索結果

雨水

線吹き出し 2 (枠付き): 雨水はここに溜まります
テキスト ボックス: モルタル壁と違いサイディングやALC壁は、いったん浸水すると大変渇きが悪く、いつもジメジメしています。

雨水

雨水

雨水

からも

サイディング・ALC壁の断面図と目地の構造

図 1

図 2:重要

現在の壁は剥がさず、上から貼るようにカバーをします。張替よりも、簡単で、壁にも強度が出て、大変効率がいい施工方法です  また、下壁が断熱材となり、かなりの遮熱遮断の効果が得られます。 塗装より少し高いだけで、張替よりかなり低価です

下地の凹凸や劣化状況により、張替えしかできない場合もあります

第 3 位 瓦のずれや強風対策にラバーロック工法・・・漆喰塗替え

「ガルバ屋根ビフォーアフター」の画像検索結果「ガルバ屋根」の画像検索結果

AFTER 

BEFORE 

11富士宮地震6強でも、飛散しませんでした  ●ご予算:瓦留め:1,600/u〜  漆喰補修:2,500/u〜

                                       屋根の大きさにもよりますが、30坪のお家で30万円〜40万円前後(実績)

「ガルバ屋根ビフォーアフター」の画像検索結果「ガルバ屋根」の画像検索結果

ガルバリウム剛板、 ジンカリウム剛板で葺き替えまたはカバー工法ご予算7,800/u〜

「ガルバ屋根」の画像検索結果

BEFORE 

AFTER 

四角形吹き出し: カバー工法

カバー工法は、下屋根でかなりの遮熱遮断の効果が得られますので、断熱材等は必要ありません

ここでは、外壁・屋根の塗装や浴室・キッチン・洗面・トイレなどの一般的なリフォーム以外の、部分リフォームをご案内しています

目地や破風など各部位は屋根壁と一緒にと考える方が多いですが、傷み始めから数年経ってしまうことも多く、気が付くと雨水の浸入や劣化も進み、工事費が大変高額になることも少なくありません

★保険・補助金利用で上手に・・・

経年劣化は対象外ですが、3年以内の自然災害については上手に火災保険(左覧参照)などを活用すれば、費用の低減、他所の補修やワンランクUPの工事が可能になります

 

 もちろん、一般的なリフォームも合わせてご利用いただけます

  ♥手続き方法や詳細は、気軽にお尋ねください

少しでもコストを抑える  できるだけ長持ちする方法で 

部分リフォーム、このほかにも・・・

外装

 部分塗装、雨樋、波板交換、ブロック塀・外塀改修、

 カーポート、サンルーム設置、土間をコンクリートに物置やロッカー、窓シャッター設置、玄関ドア交換、

 車庫シャッターの自動化、自転車置場・・・など

内装

 手すり取付、障子、襖、網戸張替、床下シロアリ対策

 照明器具交換、バリアフリー、サッシ交換・・・など

 

*廃材ごみ処理(トラック規模) ・・・など 解体廃棄のページもご参照ください

 

                    あれは〜? と悩む前に気軽にご相談ください

 

  うるさい営業は一切致しませんので、ご安心ください

工事の進め方:工事内容によっては、標準材料費・人工代のほかに、足場、養生ネットの設置やマスキング、テーピング、廃材処理費や部品補充費など別途必要な場合があります。 

●現況が11件違うため、基本はまず、きちっとしたお見積りの上、ご相談です     

テキスト ボックス: ★品質保証:工事内容により 弊社とメーカーの保証が付きます

※各工事の材質や仕様は一例です。他にも各種あります

ピースサインを出す人のイラスト(女性)テキスト ボックス: ■なぜ、部分リフォームが人気なのか

防水だけでも・・・と考える人が急増中!

近年のスーパー台風、ゲリラ豪雨、強風、突風、猛暑など、異常気象により家は大変厳しい環境下にさらされています。特に屋根壁だけではなく目地やヒビ、木部からの雨水の浸入で、雨漏れや各部位の劣化が大変目立つようになり、

「とにかく防水だけでも・・・」と考える人が急増しています

火災保険や補助金の補償が鮮明に

台風や大雨、突風、竜巻、雪、落雷等により、屋根瓦や棟板金の飛散やズレ、カーポート・ブロック塀や外壁など家屋の破損、これらが原因による雨漏れなどの被害にあった場合、保険や補助金が利用できることが広く知られるようになり、上手に補てんして、改修工事をする人が増えてきました

工事費や足場代などが下がっている

ネットの普及で工事の適正価格がわかりやすくなってきて、みなさんが安心して利用できるようになってきました

また、800円/u〜1000円していた足場代が、最近は、2割以上も安い、600円/u〜800円ぐらいに下がっており、かなり利用しやすくなっています

弊社では、今年度中は550円/u(記念価格)で提供中です

「台風のイラスト」の画像検索結果

 各工事共、火災保険(風害)、介護保険、ブロック塀改修補助 その他の補助・助成金などのご利用についてもご相談ください

家が病気になる前の、予防が大事です!

部分治療だとそんなに負担なく治せます

特に人気なのは・・・

「破風板金」の画像検索結果

コーナーもこんなにキレイに

Copyright 2016 LLC Enjokai   All right reserved.

心配している人のイラスト(中年女性)

Parts Reform - 部分リフォーム(バリアフリー他)

エンジョカイ援助会  LLC Enjokai

角丸四角形:  お問合せ:055-952-6480(9時〜18時)
↑ページのトップへ戻る
フローチャート : 代替処理: ※介護保険や助成金のご利用についても、ご相談ください。          

破れる風と書いて、「破風」、最も傷みやすい部位で、ほとんどが木製で、ここから、雨水が浸入し、雨漏れになることも、少なくありません。

現在の防水方法と劣化状況により、方法を検討します。雨漏れはなく、下地まで、劣化がなければ、上部のトップコート(防水塗料)

 を塗るだけで済む場合もあります。

雨漏れはなく、下地まで、劣化がなければ、上部のトップコート(防水塗料)を塗るだけで済む場合もあります。

「火災保険の保証範囲」の画像検索結果「火災保険の保証範囲」の画像検索結果「火災保険の保証範囲」の画像検索結果角丸四角形: 火災保険の補償範囲

現在ご加入の保険の種類にも

寄りますので、すぐにご確認を

角丸四角形吹き出し: いろいろ補償されるんです
すぐに確認してください

エンジョカイ 055-952-64809時〜18時)

                                FAX055-952-6481(24時間)

                                Mailinfo@enjokai.net

 

※まずは気楽にご連絡を・・・お申し込みまでは、一切無料です・・・折り合わなければ、気軽にお断り下さい

「ブロック塀改修」の画像検索結果「ブロック塀改修」の画像検索結果

エンジョカイ創業21年「喜んでもらう」をモットーに頑張っています 

テキスト ボックス: ●ご注意・このページはパソコン用の画面につき、スマホ等の場合、ズレが生じることがありますので、ご了承ください
角丸四角形吹き出し: 腰板を板金でカバー