テキスト ボックス: 一般的な営業との違いと考え方

営業マンの教育は「塗装営業専門のエンジョカイ」にお任せください。

塗装業界と市場のブラッシュアップで躍進する:エンジョカイ

角丸四角形:  お問合せはメールで
テキスト ボックス:   

ホーム:ご案内 Home概要と会社案内 Company info.研修内容と受講要領 condition お問い合わせ Contact us|  *個人代理店募集 

テキスト ボックス:   

Copyright 2016 LLC Enjokai   All right reserved.

↑ページのトップへ戻る

「塗装営業」のポイントとコツ:自力と営業力の強化です

テキスト ボックス:  あきらめてませんか? 元請を獲ること!!

■弊社は塗装営業専門の研修業者です。過去10年間、戸建だけで、毎年8000万円以上、アパートマンションの大型入れると1億以上受注していたプロ営業マンが講師となって獲り続けるため塗装営業究極のポイントとコツ、考え方を丁寧にお教えします。

★講師は、不動産・保険・教材など他業界の営業でも常に上位で活躍してきた経験から、この「塗装営業」の特殊性を熟知しています。

元請がないと・・・支払や将来への不安、職人のやる気、仕事内容にも、悪影響します

元請こそ、すべての原動力!! それには自力で獲る営業力が必要です

そんな中・・・

 

●ネット、チラシやDMなど 反響だけで、思うように回ってますか? 

  無駄な経費使ってませんか?  ・・不信感根強いこの業界

 待っていても元請は獲れません! いつの時代も攻めの営業力です

 塗装営業は「人対人」が基本です。対面営業しないで、成果は出ません 

 

●「そろそろ時期ですよ」程度の、「ご用聞き営業」では思うようには獲れません! 

 施主をその気にさせる営業です!!!  それには・・・??

テキスト ボックス: ホームのもくじ
■塗装営業は特殊です!
■大きく違う点は、2点です!
・「ちょっとしたことを支配する」
・「聞く」と「聴く」はどう違う?
・プレゼンテーションの語源は「プレゼント」
・では、どうすればいいでしょう?
■この、研修のコンセプト
「塗ってもらう」から「塗ってあげる」営業へ

■塗装営業は特殊です。業界経験者じゃないと教えら れないコツがあります!! ご存知ですか?

 

塗装の営業には、他業界の営業と根本的に違う点がいくつかあり、それに気が付けば、誰でも獲れるようになります。なかには、飛躍的に伸びる人もいます。この研修では、現場で実践したものにしかわからない、ポイントとコツを直接、伝授します。受講した誰もが、今より売れるようになっています。個人のセンスや能力には差があるので、保証はできませんが、施主の心理を上手にコントロールする方法さえ覚えれば、今の2倍や3倍の契約を獲るのは全然、難しいことではありません。

 

■他業界と大きく違う点は、2点です!!!

 

まず、営業手法に対する「考え方」が全く違います!これが、まず一点。もう一つは、「ある行為」必ずやることで、客がその気になり、契約に至ります。これが2点目です。特別な、テクニックやトークではありません!!

この2点さえ、しっかり覚えれば、口下手な人でも飛躍的に、話が進みます。     

逆に、この方法を知らないから、いつまでも、「断りの壁」に囲まれて、撃沈します。 私たちは、この方法でたくさん受注しました!!!! 

 

以下は研修のさわりです。是非、読んでください。 ・・・詳細は、研修で

 

 

 

「ちょっとしたこと」を支配する

 

実は、できる営業マンも、いまいちの営業マンもトークそのものは、そんなに違いはありません。

ただ、人の心理は、ほんのちょっとした言い方や顔つき、目付きで、相手に与える喜怒哀楽が変ります。これは、普段の生活で、皆さんも経験していると思います。この、ちょっとしたことに気づき、自らがそれを支配し、使いこなせるかで、大きく結果が変ってきます。

 

 

聞くと「聴く」は大違い

 

アナタは「聞く」と「聴く」の違いわかりますか?

く」は 耳+目+心を使うんですね・・・。みなさん意外と苦手ですね

会話をするときは、必ず、この「聴く」でなくてはいけません!

何を伝えたいのか、どうしてほしいのか、何を理解してほしいのかが大事なんです。これがぶれなければ、トークや表現力は多少違ってもいいんです。逆にトークだけ覚えても、同じ結果にはなりません。質問して、相手の言うこと、言い方、目付きや顔色をしっかりと「聴き」お客がどう思ってるのか、どういう人なのか、それを感じ取ろうという気持ちを持っていれば、見えてきます。

純真な子供は、人の会話をこうして真剣に「聴き」ますよね。

 

 

プレゼンテーションの語源はプレゼント

 

こう話していくと、難しく感じているでしょうね。しかし、決してそんなことありません。  要は、聞いてほしいとか、契約がほしいとか、見積りがほしいとか、確かにそのために訪問してはいても、それは、あなたが欲しいことであって、お客は欲しがってはいません。むしろ、お客にとっては、嫌なことです。あなたは、お客にとって、招かれざる人であり、敵になっているわけです。これでは、いつまでたっても、「断りの壁」はなくなりません。

 

お客が望んでいること、欲しがっているもの、喜ぶもの、これを提供すれば、味方になれます。味方まで行かなくても、敵ではなくなるので、話を聞いてくれて、だんだん心を開いてくれて話が進みます。

 

 

では、どうすればいいでしょう・・・?

 

直接、喜ぶものやサービスを、持ってはいけませんよね。要は、お客にどうしてあげることが最終的に、喜んでくれるのか?がヒントです。

その答えを出すには、ちょっと考え方を考えないと出てきません。

これがわかれば、根本的にアプローチから見せる資料やトーク、自分のポジションなど、営業方法が大きく変わるはずです。

 

 

 

■この、研修のコンセプト

 

この研修は、テクニックやトークだけではなく、できる営業マンがどんな気持ちや信念で、その言動をしているのかを具体的に教えます。かといって、いわゆる企業の堅苦しい研修ではありません。同じ業界人ですので、誰でも理解できるように、ざっくばらんに教えます。誰でも覚えられる内容です!・・・次のページも参考になるはずです。

「ハワイ」の画像検索結果

ホーム:ご案内 Home概要と会社案内 Company info.研修内容と受講要領 condition お問い合わせ Contact us|  *個人代理店募集 

  元請の件数を2倍、3倍に ・・・

   頑張って元請、増やしませんか? 

   新築は減る一方で、外壁屋根の塗装市場は増大しています!!!

 

 

      塗装営業研修ご案内

        できる営業マンが明かす「自力で獲る」営業方法とは?

   

「現場フリーイラスト」の画像検索結果「プレゼントフリーイラスト」の画像検索結果「悪徳セールスフリーイラスト」の画像検索結果関連画像

エンジョカイの

「不安なイラスト」の画像検索結果雲形吹き出し:

●明日から、また空きがでるな〜 職人遊ばしちゃうな〜

●いいホームページだと思うけどな〜

●また、あの会社の足場が立ってるな〜

●どうすれば、自力で契約獲れるのかな〜

●獲れてるとこはどうしてるのかな〜

●やっぱり、自社で営業ができないとダメか〜

●元請増えれば、楽になるんだけどなあ〜

●一人でもできる営業マンがいればいいのにな〜

●元請欲しいな〜下請けだけでは、ほんと、やってけないな〜

●これじゃー人工代が出ないよ!これじゃ〜いい仕事できないよ〜

●誰か、営業教えてくれないかな〜   ・・・など

 

こんな悩みはないですか??

↑ページのトップへ戻る
「国土交通省増改築改築調査」の画像検索結果新設住宅着工戸数の推移(全国)

上の図をよく見てください。新築戸数は2010年までの15年間で、160万戸から73万戸へ半減し、少子化も影響し、「リフォームして長く住む」という傾向が強まる中、上図のように10年前の資料で、リフォームの中でも、屋根外壁塗装の比率がすでに約3分の1の2兆円規模に達しています。

このことでもわかるように、今後もこの傾向は強まる一方で、我々の需要はますます、拡大するでしょう。

まず、下図を見てください・・・